仮想通貨 日本取引所

「BITPOINT」FXでMT4を使っている人には特におすすめな仮想通貨取引所。ビットコイン3,000円相当分が受け取れるキャンペーン中!

スポンサーリンク

BITPoint1

株式会社 ビットポイントジャパンが運営する仮想通貨取引所「BITPOINT(ビットポイント)」がビットコイン3,000円相当分が受け取れるキャンペーンを行っています。

ビットポイントジャパンは2017年9月29日に仮想通貨交換業者として関東財務局に登録を完了(関東財務局長 第00009号)しています。

キャンペーン条件は「新規口座開設をして、初回入金」をしたユーザーが対象
それぞれ期限が決まっています。

1. 2018年8月20日(月)〜2018年9月30日(日)の間に口座開設
2. 2018年8月20日(月)〜2018年9月30日(日)16時までに5万円以上の入金が完了

もらえる内容としては「ビットコイン3,000円相当分」が受け取れます。

BITPOINTの特徴

BITPOINTは手数料が安くて,入金サービスに力を入れています。

  • 夜間・休日でも振込手数料無料で口座に資金が反映される即時入金サービス
  • ビットポイントの親会社は東京証券取引所市場第二部企業の株式会社リミックスポイント(Remixpoint, inc.)
  • BITPointの取引システムは、楽天証券の元CTO(最高技術責任者)が開発。証券会社レベルの高いセキュリティを実現。
  • 日本初!仮想通貨のシステムトレーディングでMT4が利用できる
  • 現物取引・レバレッジ取引・MT4取引の売買手数料が無料
  • 仮想通貨の送受金にかかる費用は無料
  • 取り扱いはビットコイン・ビットコインキャッシュ・イーサリアム・ライトコイン・リップル
MT4は売買条件を組み合わせた自動売買が可能なトレーディングツールです

DMM Bitcoinでも2018/08/31まで新規口座開設で「ビットコイン1,000円相当分」が受け取れるキャンペーンを展開しています。
さらに取引高の累計額が300万円以上になると「+4,000円分のビットコイン」がプレゼントされます。
まだ口座開設していない場合にはBITPOINTとあわせて9,000円相当のビットコインを受け取れるチャンスです。

「DMM Bitcoin」の口座開設方法 アルトコインのレバレッジ取引で儲けるチャンスをつかもう

DMM Bitcoinの口座開設方法

有名サッカー選手「本田圭佑」が「BITPoint のイメージキャラクターに就任」

2018年8月20日にサッカー選手「本田圭佑」がビットポイントのイメージキャラクターに就任しました。
「本田圭佑」さんはカンボジアの代表監督になる、プライベートではプログラミングを勉強しているなど
今後の人生設計に必要な新しいことを様々取り組み始めていることから同行に注目が集まっています。

仮想通貨市場が低迷している中、サッカー以外の行動で注目を浴びている「本田圭佑」さんが仮想通貨業界の顔になることで
再びビットコインを始めとした仮想通貨へ、興味対象が湧いてくる人も増えそうですよね。

【公式】BITPOINT × 本田圭佑 イメージムービー(字幕 Ver.)

スポンサーリンク

BIT POINT(ピットポイント)の口座開設方法

口座開設の流れ

他の仮想通貨取引所同様に

[1]個人情報入力

[2]本人確認書類の提出

[3]運営側の審査

の流れになっています。
本人確認書類の提出はブラウザからデータファイルをアップロードすることになるので予め用意しておきましょう。(スマホのカメラで撮影したもので大丈夫)

BITPOINTの登録ページを開きます。

ガイド・規約類への同意は必須項目で、
すべて「はい」を選択していきます。

BITPoint 1 2

お客様情報の欄を入力していきます。

米国納税義務の欄は大抵の場合「私は米国市民又は米国居住者ではありません」になるはずです。

BITPoint 総合口座開設

取引暗証番号、勤務先を入力します。
暗証番号は必ず控えておきます。
2

口座開設にあたってのご確認事項等の必須項目を埋めていきます。

BITPoint 総合口座開設 3

レバレッジ取引口座・ビットポイントFX取引口座は任意で申し込みします。

レバレッジ取引口座を使う場合には必須項目を埋めていきます。

レバレッジは最大25倍まで設定可能で、あとで変更可能。

ビットポイントFX取引口座はFXのトレーディングツールとして人気が高いMeta Trader4(MT4)のログインパスワードが必要です。

BITPoint4

続けて本人確認書類をアップロードします。

有効な本人確認書類は以下。

  • 運転免許証(表面と裏面 両面)
  • 運転経歴証明書(2012年4月1日以降の発行に限ります)(表面と裏面 両面)
  • 旅券(パスポート)(顔写真入りページと住所記載ページ)
  • 住民基本台帳カード(住民基本台帳カードは写真つきのものに限ります)(表面と裏面 両面)

本人確認書類のアップロードが終わると登録完了です。
審査完了後、ビットポイントで取引ができるようになります。

BITPoint 2

暗号資産(仮想通貨)への投資は自己責任でお願いいたします。当サイトは仮想通貨の情報収集を目的としています。

おすすめの仮想通貨取引所

■取引所・アプリが使いやすい「コインチェック」
コインチェック
■本格的に取引するなら「BINANCE」

スポンサーリンク

-仮想通貨, 日本取引所
-,

© 2021 ラムオの仮想通貨生活