仮想通貨 仮想通貨ニュース

12月28日にSEGWIT2Xがハードフォーク予定、25日にOKExへネムが上場予定【12月24日の仮想通貨ニュース】

スポンサーリンク


一番大きなニュースはSEGWIT2Xがハードフォーク予定。
年末下げ予想が出ていましたが、ビットコインを始め日本取引所のコインはがっつり下がっていますね。
アルトコインを処分するかガチホするか迷っています。

スポンサーリンク

SEGWIT2Xがハードフォーク予定

ここに来てSEGWIT2Xの情報が出てきました。

  • ビットコイン501,451ブロックでハードフォーク予定
  • 2017年12月28日あたりを予定
  • ブロック数501,451時に保有していたBTC数に対して、1:1の割合でB2Xが発行。
  • 同じ名前ですが、11月に分裂回避したSegwit2x(B2X)とは別物。
  • 取り扱い取引所はHitBTC,Yobitなど。

■公式サイト
B2X (SegWit2x) — Hard Fork Bitcoin | The Best Cryptocurrency

B2X SegWit2x Hard Fork Bitcoin The Best Cryptocurrency

SEGWIT2X特徴

  • X11アルゴリズム
  • ブロック生成2.5分
  • ブロックサイズ4MB
  • リプレイプロテクション実装

ロードマップによるとオフラインコード、ライトニングネットワーク、ZkSnark,スマートコントラクトを実装予定。
B2X SegWit2x Hard Fork Bitcoin The Best Cryptocurrency

11月に分裂回避したSegwit2x(B2X)と大きく違う点としてリプレイアタックを防ぐ「リプレイプロテクションを実装済である」こと。

新しい通貨ができるときには新規にブロックチェーンが作成されます。
旧ブロックチェーンと新ブロックチェーンは同じ秘密鍵(暗号)を使用していて、
リプレイアタックを受けてしまうと同じ秘密鍵で取引履歴を改ざんして資金が抜かれる危険性が発生します。
旧通貨を使っていた履歴がある人が危険にさらされてしまうのです。

海外のYobitでは先物取引が行われている模様。

「B2X / BTC => 0.04400007」なので結構良いお値段です。
YoBit.Net - Ethereum (ETH) Exchange

YoBit Net

Binanceではハードフォークコインの対応をサポートする旨が出ていますので
ハードフォークコインを受け取るためには今のうちにBinanceの口座開設をしておきましょう。

BINANCE(バイナンス)の口座開設方法とメリットも参照ください。

Verge(XVG)コインの上げが強い

Verge(ヴァージ:XVG)の価格が0.00002000近くまで上がりました。25日になってからはそれなりに下がっていますね。
Binanceでの24時間売買量が連日1番になっていて注目している人が多い仮想通貨です。
1年で約1900倍の急騰を見せた謎の草コインです。

0 00001681XVG BTC Pro

2017年は匿名通貨3兄弟のDash、Monero、Zcashの価格高騰を見ると匿名通貨の需要は高いことがわかります。
Vergeは匿名性の機能を備えたまま匿名通貨3兄弟よりも送金速度が早く、コミュニティの活発さも人気となって12月にmoonしたばかりです。

Verge(XVG)はBinanceで購入できます。

Aeron (ARN)コイン急騰

Aeron (アーロン:ARN)もBinaceで取り扱われているコインです。
12月24日の1日で20円ほど上がりました。

Aeron

25日にOKExへネムが上場予定

OKExは中国3大取引所の一つ。
中国ではまだネムの購入ができないので状態ですので取引所が増えるのは価格上昇材料となります。

公式サイトの記述によると香港時間2017年12月25日 16:00を予定しています。
OKEx Launches XEM, DGB – OKEx

暗号資産(仮想通貨)への投資は自己責任でお願いいたします。当サイトは仮想通貨の情報収集を目的としています。

おすすめの仮想通貨取引所

■取引所・アプリが使いやすい「コインチェック」
コインチェック
■本格的に取引するなら「BINANCE」

スポンサーリンク

-仮想通貨, 仮想通貨ニュース
-, , , , ,

© 2021 ラムオの仮想通貨生活