アルトコイン 仮想通貨

スマホ用のビットコインウォレット!仮想通貨BREAD (BRD) の特徴や買い方・将来性について

スポンサーリンク

NsAj mye 400x400

ここの記事では「BREAD(BRD)」について記載していきます。

BREADはICOでトークンセールが即完売し、12月24日からBinanceで売買取引が出来るようになっています。

ICOのトークンは上場直後「0.0008100」でしたがたった一日で経過した今「0.00013535 = $1.73」と高騰。
24時間騰落率70%以上とものすごい数値を出しています。

Brd

スポンサーリンク

BREAD (BRD) の特徴

  • ビットコインウォレット「Breadウォレット」で使用されるトークン
  • 「Breadウォレット」は120以上の国で使われている
  • ダウンロード数は累計50万
  • 総発行数1億6000万BRD

□公式サイト
Bread - JP

□公式Twitter
Bread Token(@breadtoken)さん | Twitter

The Bread Token

Breadはスマホ用のビットコインウォレットです。
既にiOS,Androidでアプリが公開されています。

ダウンロード数は120以上の国で累計50万を超えています。

NewImage

Bread (BRD) の使いみち・将来性

Breadトークン(BRD)はBreadウォレット内での新機能の早期利用、アプリ内の特別コンテンツなどに使われる予定。

総発行量は最大で1.6億トークン
クラウドセールでの最大販売量は1.06億トークン。
発行された全てのトークンの内、33.3%をBreadが保有。

BreadのICOでは
・paymo bizやわりかんアプリpaymo(ペイモ)を提供している日本のAnyPayが支援していること、
・モバイルウォレットのアプリが利用者が評価が多く高いこと
・ICOの段階でBinance上場が決まっていたこと
の用意があり即完売でした。

モバイルウォレットの評価ゆえにより現在の値が付いていると思われます。

期待が高かった分、これより更に値が付くことも十分ありえるでしょう。

2018-05-10 追記
Kucoinへ上場しました。

仮想通貨Bread (BRD) はどこで買う?

BreadはBinance,Kucoinで購入できます。
BINANCE(バイナンス)の口座開設方法とメリットも合わせて参照してください。

BINANCEで取扱いされている仮想通貨について


第二のBinance候補!Kucoin(クーコイン)の口座開設方法・使い方を解説

KuCoinの口座開設方法

仮想通貨Bread (BRD) の買い方

Breadは海外の仮想通貨取引所でしか取り扱われていません。
日本の取引所でビットコイン、イーサリアムを購入後、
送金して海外取引所で購入する流れになります。

▼おすすめの日本の取引所▼
Zaif
=> ビットコイン・イーサリアムを買うなら使いやすい仮想通貨取引所。 Zaif公式 https://zaif.jp

GMOコイン
=> 即時入金サービスで入金手数料が無料 手数料0%で最安! GMOコイン公式 https://coin.z.com/jp/

BITPOINT
現在、「新規口座開設をして初回入金(金額指定なし)をしたユーザーが対象にビットコイン3,000円相当分」が受け取れるキャンペーンを実施中
BITPOINT公式 https://www.bitpoint.co.jp/

暗号資産(仮想通貨)への投資は自己責任でお願いいたします。当サイトは仮想通貨の情報収集を目的としています。

おすすめの仮想通貨取引所

■取引所・アプリが使いやすい「コインチェック」
コインチェック
■本格的に取引するなら「BINANCE」

スポンサーリンク

-アルトコイン, 仮想通貨
-, , ,

© 2021 ラムオの仮想通貨生活