アルトコイン 仮想通貨

仮想通貨Aeternity( エターニティ:$AE)の特徴や買い方・将来性について スマホでマイニングできるイーサリアムの高機能版コイン

スポンサーリンク

NewImage

この記事では「Aeternity(エターニティ:$AE)」について記載していきます。

  • スマートコントラクトを高機能化
  • POW+POSのハイブリッドコイン
  • スマホでマイニングできる

2018年2月8日現在「1AE = 310円前後」になっています。
時価総額ランキングは世界33位。

スポンサーリンク

Aeternity(AE)の特徴

□What is aeternity blockchain?

永遠を意味する単語エターニティ(eternity)の単語の前に「A」が付いている「æ」が本来の書き方のようです。
紹介videoによるとエターニティ(eternity)と同様の発音がされています。

Aeternity æternity Blockchain

イーサリアムの高機能版とも言われています。

スマートコントラクトを高機能化

ステートチャネルを使うことで処理を高速化し、イーサリアムのスマートコントラクトを使う時にはオンチェーンで行うところ
オフチェーンにして行うことで、Aeternity(AE)参加者は互いにプライベートで情報をやり取りします。

オンチェーンはブロックチェーン上で処理をすること。対義語がオフチェーン

スマホでマイニングできる

Aeternity(AE)はProof of WorkおよびProof of Stake両方を採用したハイブリッド通貨。

この新しい混合型アルゴリズムは「Cuckoo Cycle」と呼ばれ、電力効率が良くなったためスマホでのマイニングが可能になっています。
マイナーがいないことには記録の処理が出来ず、仮想通貨は成り立ちません。

パソコンよりも遥かに普及率が高い、「誰もが手に持っているスマホ」でマイニングが出来る点は優れものです。

Htmlコインもハイブリッドですがスマホのマイニングはできませんしこの点は強力です。

ビジネス向けのBTC+ETHのハイブリッドコイン、仮想通貨HTMLコイン ($HTML)の特徴や買い方・将来性について

ビジネス向けのBTC+ETHのハイブリッドコイン、仮想通貨HTMLcoin ($HTML)の特徴や買い方・将来性について

Aeternityの開発チームは人数が多くリストアップされているので説得力を感じさせます。
テクノロジー面ではERLNG,React,javascript,CoffeeScriptといったプログラミング言語が利用されています。
Github上ではテストネットが公開されていて開発が活発に行われていることが確認できます。

Aeternity(AE)の将来性

Erlang Solutionsとパートナーシップを結びました。
Erlang Solutionsはプログラミング言語であるErlangとElixirのコンサルをする会社。

開発力強化が期待できる朗報かと思われます。

ロードマップは以下のようになっています。
・2018年Q1 セキュリティの監査
・2018年Q2 メインネットローンチ

メインネットは仮想通貨を実際に所有したり、送信したすることができる場所

Aeternity æternity Blockchain

開発力に自信が見られるプロジェクトですので、イーサリアムの普及が進めが今後が期待できるのではないでしょうか。

2018年4月29日現在、ICO時のAeternityの価格から10倍になりました。
今後カンファレンスが控えており、期待感あげともいえるでしょう。

仮想通貨Aeternity(AE)はどこで買える?

Aeternity(AE)が買える仮想通貨取引所

Aeternity(AE)はBinance,Liquiなどで購入できます。
BINANCE(バイナンス)の口座開設方法とメリットも合わせて参照してください。

■チェックしておきたいBINANCEで取扱いされている仮想通貨について

Aeternity(AE)の買い方

BINANCEでAeternity(AE)を買う場合にはビットコイン建て、イーサリアム建てになります。

ビットフライヤー,ZaifGMOコインなどの日本の取引所でビットコイン、イーサリアムを買います。

バイナンスへ送金後,購入が出来るようになります。

購入の流れは以下になります。

  1. 日本仮想通貨取引所でビットコインを買う。
  2. BINANCEへビットコインを送る。
  3. BINANCEでAeternity(AE)を購入
極端に急騰するアルトコインや草コインは仕手上げの可能性もありますので、コミュニティなどで情報を調べて値が落ち着くまで待つ方が無難です。
投資は自己責任でお願いします。
暗号資産(仮想通貨)への投資は自己責任でお願いいたします。当サイトは仮想通貨の情報収集を目的としています。

おすすめの仮想通貨取引所

■取引所・アプリが使いやすい「コインチェック」
コインチェック
■本格的に取引するなら「BINANCE」

スポンサーリンク

-アルトコイン, 仮想通貨
-, ,

© 2021 ラムオの仮想通貨生活