アルトコイン 仮想通貨

スポーツ支援!暗号通貨NANJコインの特徴や買い方・将来性について 

スポンサーリンク

X2mKwygW 400x400

ビットコインの下落にともなってアルトコインも大きく値下がっている中、一際目立って値をあげているコインがあります。
「NANJコイン」です。

「NANJコイン」は2ch.sc上の「なんでも実況J板」、通称「なんJ」コミュニティ発祥のEthereumトークン。
将来的に、様々なスポーツ分野(特に野球)での決済手段や、選手やチームに対する寄付の手段としての活用を目指しています。
有志による開発で、2ch.sc・5ch運営等との関係ありません。

5ch発祥で市場規模が縮小している中、コミュニティが盛んになってきています。

NANJコインは3月16日にCoinExchangeへ上場したばかり。
上場後1日で8倍に高騰。注目度が伺えます。

時価総額ランクは1296位前後。
2018年4月1日現在「1NANJ = 0.14円」ほどまで値上がりしてしまっているので、
まだまだ価格の伸び代があると考えるかは難しい印象もあります。

エアドロップを貰い損ねてしまったのが本当に悔しい。

□NANJコインのチャート
Nanj

  • スポーツ支援プロジェクト
  • ERC223規格に準拠した日本初のEthereumトークン
  • 発行枚数: 300億
  • 開発スピードの速さ
  • 法人化によってNANJ株式会社になる。運営チームの実名公開。
  • 時価総額がまだまだ低い
  • COINEXCHANGE.ioで売買できる

スポンサーリンク

ERC223規格

ERC223は送金に必要なGASがERC20よりも少なくてすみ、送金アドレスの存在確認をしてから送金処理をするので、
アドレスミスで間違えて送った場合にお金がなくってしまうことを防げるようになりました。

開発スピードの速さ

公開日が2018年1月18日で上場は3月16日と、草コインとは思えないものすごい開発スピードの速さです。
このスピード感が上場後の期待値にもつながったと思われます。

また5chコインの救済策を出していて暗号通貨市場を盛り上げようとする運営チームの心意気も感じられます。
5chコインの救済策については開発ブログにて確認できます。
【NANJCOINによる5chCoin救済方法について】 – NANJCOIN OFFICIAL BLOG

時価総額がまだまだ低い

時価総額ランクは1296位前後。
保有者はほぼ日本人ばかりですので、まだ世界中の人がNANJコインの存在を知らない状況です。
世界中の人が少しずつ資金投入を始めたら…伸びていく可能性が期待できますね。

発行枚数が非常に多い300億で、ADAコインが市場に流通している320億ADAが枚数比較対象としては近いと思われます。
ADAは2018/04/01現在16円前後です。
今後NANJコインは45億枚のロックアップを控えていますので状況によっては価格上昇も期待できます。

コインをロックアップすることで、コインの市場流通量が減り1枚あたりの価値が上がるとされています。

ERC223規格や運営チームの状況、コミュニティの盛り上がり方を見て上場して売られて終わりのSCAMトークンとは感じられませんでした。

久しぶりの明るいニュースだったのもあり投資しても大丈夫であろうと判断。
思わずNANJホルダーになりました。
今後の動向を追っていきたいです。

NANJコインの購入方法

2018年4月1日現在CoinExchangeで取引ができます。
COIN EXCHANGEの口座開設方法
Coin Exchangeの口座開設はこちらから

NANJコインはビットコイン建てです。

COIN EXCHANGEでは日本円が使えませんので、ビットフライヤー,Zaifなど日本の取引所でビットコインを購入後COIN EXCHANGEへ送金してから取引を行うことになります。

草コインですので投資は自己責任でお願い致します。

NANJコインのロードマップと今後の予定

NANJCOIN

  1. 2018.2 NANJCOINを発行 先行配布を実施
  2. 2018.2~3 海外取引所に上場、総発行枚数60%を使用してプレセール。 
  3. 2018~2019 大手海外取引所に上場 NANJCOINの価値を高める
  4. 2019〜2020 スポーツ事業のスポンサー広告を通じてNANJCOINの認知度を高める
    NANJCOINを使用したスポーツ事業への支援、個人選手への寄付機能を実現。
  5. 2020~ 時期を見て資金に見合ったスポーツチームを買収。 運営買収達成後の運営方針等については資金に応じた戦略を適時発表

2018年2~3月までは順調に来ています。
2018年7月末を目処にiOS/Androidに対応したSDKのリリースが予定されています。

SDKを使うとスマホアプリ内にNANJウォレットが作成できるようになります。
(現在はMy Ether Walletを使っての保管)

NANJ SDKで出来る事

• アプリ内にNANJウォレットを作成する事が可能になります。 • NFCでの決済対応が可能になります。
• QRコードでの決済対応が可能になります。
• イーサリアム不要※で支払いができます。
NANJ SDK PROJECT PDFより

2018年5月1日から2019年4月30日までに開発費15%(45億枚)ロックアップすることが決まっています。

勝手な予測

ポジティブな見方をすれば、
・ビットコインの2月の底値まで落ちたので、ここからトレンド変換。
・ビットコインにつられてアルトコインも上昇。
・コミュニティが盛り上がりNANJコインも上昇
・一部の暗号通貨インフルエンサーしか注目していないので、インフルエンサーによっては資金流入がありえる。
といろいろ考えられます。

ネガティブな見方をすると
・初動のバブルが終わったので売られまくりで暴落。そのまま埋もれていく

特に30~40satoshiに大きい売り壁があるのが不安材料です。
0.5円までの価格上昇したXPコインの時はコミュニティーが盛り上がっていただけでなく
暗号通貨市場自体がバブリーな状況だったので同じように急上昇していくのは考えにくい。

2018/04/15日までNANJCOINのリアルコインプレゼントキャンペーンが行われています。

NANJコインの偽物が出回っている

偽NANJコインが出回っているということで、公式から注意喚起が出ています。

5月4日にHitBTC上場

コインエクスチェンジに続きHitBTCへNANJコインが上場します。
上場予定日は5月4日。
HitBTCは安定している取引所とは決して言えませんが、仮想通貨取引所の中でもトップ10にはいる取引高で
多くのトークンが沢山上場しています。(bitFlyerは2018/04/30現在20位)

日足チャートも上昇トレンドでいい感じです。
大手の取引所上場で急激なpumpによる値幅の振り回しがされにくくなることが期待されています。

NANJコイン18430チャート

NANJコイン18430チャート

HitBTCの口座開設方法

HitBTCの口座開設方法

暗号資産(仮想通貨)への投資は自己責任でお願いいたします。当サイトは仮想通貨の情報収集を目的としています。

おすすめの仮想通貨取引所

■取引所・アプリが使いやすい「コインチェック」
コインチェック
■本格的に取引するなら「BINANCE」

スポンサーリンク

-アルトコイン, 仮想通貨
-,

© 2021 ラムオの仮想通貨生活