仮想通貨

コインチェックでビットコインを日本円に替える方法

スポンサーリンク

この記事ではコインチェックにおくったビットコインを日本円に替える方法について記載します。

仮想通貨取引を始めてからある程度利益がでたら最低限「原資」は抜いておきましょう。

原資を抜く必要性を強く感じたのが「G20でビットコイン規制が話題になるというニュース」を見たことでした。
【フィスコ仮想通貨ニュース】次期G20ではビットコインの規制が議題に | bitpress(ビットプレス)- ビットコインや仮想通貨に関するニュース・情報サイト

2017年に中国でビットコインの規制情報が流れた時ビットコイン価格が半分まで下がりました。
規制報道にはアンテナを立てて置かないと危険です。

現在の法整備において、仮想通貨は税金面で非常に厳しいですので利確するのは勿体無いという意見もあると思います。
「原資」を抜いておけば「まあ、こういう事もあるよね」ぐらいの気持ちで納得ができます。
(原資を抜いても利確分は課税対象になる点には注意)

海外取引所にある仮想通貨を日本円に替えるときには
海外取引所から日本の取引所へ送金し、日本の取引所で仮想通貨を日本円へ交換します。

・海外取引所で日本取引所で日本円に切り替えられる通貨へ交換

・日本の取引所へ送金

・日本の取引所で日本円に交換

という流れです。

スポンサーリンク

コインチェックにおくったビットコインを日本円に替える方法

ビットコインを売る

コインチェックにビットコインを送ると
「メニュー > コイン受取」を押して表示されるページにビットコイン等の受取履歴が表示されます。

Uketori

受取を確認したらコインチェックで日本円に切り替えます。

注意点としてビットコインは「板での取引」を行った方がお得です。

「板での取引」はトップページから行います。

メニューにある「コインを売る」を選んでしまうと、操作は単純になるのですが極端に売買手数料を取られてしまうので勿体無いです。

ビットコインの価格が高いので、販売手数料がめっちゃ高いです。

トップページには「1,981,837円」と表示されているのに対し、
「コインを売る」のページでは「1,954,200円」のレートに変わってしまっています。
約3万円も差があります。
必ずトップページからビットコインを売りましょう。
1

3

コインチェックのトップページを開いたら「現物取引」の枠を開きます。

「買い板/売り板」の枠の中がリアルタイムで取引されているビットコインの金額になります。
レート内の数値をクリックすると、押した金額がフォームに入力されます。

売りたい数を「注文量」へ入れると「概算」に支払う金額が入力されます。

 後は「売り」を選んで「注文する」を押すと板に注文が並びます。
取引相手が見つかると注文したレートでビットコインが日本円で売れます。

「売り注文」の場合はフォームの色が赤くなります。
「買い注文」のときは緑に変わります。
売り買い逆にして注文を間違えてしまうことはよくありますので、気をつけて下さい。

Uri

日本円を口座へ送金

「メニュー>入金」を押してから、左側の「日本円を出金する」のボタンを押します。
「この口座へ振り込む」のボタンを押した後で、出金額を入力する欄が表示されます。

Syukkin

出金額を指定して「出金申請をする」を押します。
あとは振り込まれるのを待ちましょう。

Coincheck

暗号資産(仮想通貨)への投資は自己責任でお願いいたします。当サイトは仮想通貨の情報収集を目的としています。

おすすめの仮想通貨取引所

■取引所・アプリが使いやすい「コインチェック」
コインチェック
■本格的に取引するなら「BINANCE」

スポンサーリンク

-仮想通貨
-,

© 2021 ラムオの仮想通貨生活