仮想通貨

CNN BlockchainのAirDrop中。無料で簡単に仮想通貨がもらえるチャンス

スポンサーリンク

CNNBlockchain

先着順でCNN BlockchainのAirDrop開始しています。
無料で仮想通貨がもらえるチャンスです。
CNN Tokenページから参加ができます。

このCNN Token、CETからCNNに名前が変わったようです。

AirDropとは無料で仮想通貨を配布すること。条件があることが多いです。
詐欺のケースもあるので、秘密鍵を求められる場合は参加しないでください。

今回のCNN Token AirDropに必要なものは「Twitterのアカウント」「イーサリアムウォレット」「Telegramアカウント」です。

CNN TokenのAirDropは「一人紹介で128CNN」がもらえます。

スポンサーリンク

CNN Blockchainの AirDropに参加する方法

AirDrop参加に必要なもの
・Twitterアカウント
・イーサリアムウォレットアドレス(取引所はダメ)
・Telegramアカウント
MyEtherWallet(マイイーサウォレット:MEW)の作り方

MyEtherWallet(マイイーサウォレット:MEW)の作り方

・自分のイーサリアムウォレットアドレスを入力。
・Submitを押す。

Airdrop

画面が移動したら,
ボタンを押していって3つのStepをクリアします。

  1. Tweetボタンを押してつぶやく。
  2. @CNN_Blockchainのアカウントをフォロー。
  3. telegram groupへ入る

CNN Blockchain CNN Blockchain さんはTwitterを使ってます

後は配布されるまで待ちます。

CNN Tokenはまだ未上場。
今回の配布は知名度上げのAirDropでしょう。

イーサリアムウォレットを作るのも数分で終わります。
元手がかからない上に、数年後に何十倍にもなっている可能性もありますよ。

簡単に参加できるので、仮想通貨を無料で手に入れられる貴重なチャンスです。

暗号資産(仮想通貨)への投資は自己責任でお願いいたします。当サイトは仮想通貨の情報収集を目的としています。

おすすめの仮想通貨取引所

■取引所・アプリが使いやすい「コインチェック」
コインチェック
■本格的に取引するなら「BINANCE」

スポンサーリンク

-仮想通貨
-, ,

© 2022 ラムオの仮想通貨生活