アルトコイン 仮想通貨

仮想通貨ビットコインX(BCX)について

スポンサーリンク

BCX The True Bitcoin for the Future

2017年12月13日頃に498,888ブロック数に達した時点のビットコインハードフォークでビットコインX(BCX)が誕生しました。

Binanceのスーパービットコイン付与時に名前が追加されていたことで
存在を知られるようになりました。

事前情報がほぼなかったのでBCXって何ですか?状態です。

ハードフォーク完了後でBinanceでスーパービットコイン付与されました

■公式サイト
BCX - The True Bitcoin for the Future

■Twitter
BCX(@bcx_team)さん | Twitter

スポンサーリンク

ビットコインX(BCX)の特徴

  • 機能の本格実装はこれから
  • 1 BTCで10000 BCX付与された

公式サイトによるとビットコインのポテンシャルを最大限まで拡張するコインにするとのこと。
ビットコインXの機能はほとんどない状態。
本格実装はこれからとなっていて、公式サイトでロードマップが表示されています。

誕生直後は完全なる草コインですね。

機能 内容
数量 210億
ブロック生成 2分
ディフィカルティ調整 DAA
ブロックサイズ 2M
コンセンサスアルゴリズム POW→DPOS
手数料 安い
Segwit 実装予定
Replay Protection 実装予定
ライトニングネットワーク 実装予定
ゼロ知識証明(zero-knowledge proof) 実装予定
スマートコントラクト 実装予定

■ビットコインXロードマップ
BCX The True Bitcoin for the Future

スーパービットコインの取引所

主に中国取引所が上げられています。

BCX The True Bitcoin for the Future

ハードフォーク完了後でBinanceで付与された

Binanceで1BTCにつき10000 BCX付与されました。
付与されたBinanceではまだBCXの取引は行われていません。

ビットコインのハードフォークを行うと、取引所に預けてるビットコイン数に応じて新規コインが無料で配布されることがあります。

気がついたら手持ちの仮想通貨が増えていくわけです。

日本の取引所では手に入らないものが多いので、新規通貨付与の確率をあげるためにはBinanceで口座開設をしておくことをおすすめしています。

BINANCE(バイナンス)の口座開設方法とメリット

暗号資産(仮想通貨)への投資は自己責任でお願いいたします。当サイトは仮想通貨の情報収集を目的としています。

おすすめの仮想通貨取引所

■取引所・アプリが使いやすい「コインチェック」
コインチェック
■本格的に取引するなら「BINANCE」

スポンサーリンク

-アルトコイン, 仮想通貨
-,

© 2021 ラムオの仮想通貨生活